基金からのお知らせ
ホーム > お知らせ
2022.10.20
2021年度の決算および財政検証結果について「決算報告」のページに掲載いたしました。
2022.1.14
【令和三年分 公的年金等の源泉徴収票】の交付について
2021/12/17に「令和三年分 公的年金等の源泉徴収票」について、2021年3月以前から年金を受給されている方には支払者の異なる2枚の源泉徴収票が発行されるとお知らせしていましたが、最終的には1枚で交付できるようになりました。現在発送が始まっている「令和三年分 公的年金等の源泉徴収票」は1枚となります。
(2021年1月から2021年12月までの受給分『富士フイルムビジネスイノベーション確定給付企業年金』1枚となります。お手元に届いた源泉徴収票の金額等の内容をご確認ください。)
2021.12.17
誠に勝手ながら、2021年12月25日(土)から2022年1月3日(月)までの期間を年末年始休業とさせていただきます。
2021.12.17
「令和三年分 公的年金等の源泉徴収票」の発行は、三井住友信託銀行より令和4年(2022年)1月下旬から順次発送いたします。1月中にお手元に届かない場合には富士フイルムホールディングス㈱人事部 労政グループまでお問い合わせください。
なお、平成31年4月1日以降の確定申告書の提出において源泉徴収票の添付は不要となりましたが、確定申告書に源泉徴収票の内容を記載する必要がありますので、源泉徴収票は大切に保管しておいてください。
※「令和三年分 公的年金等の源泉徴収票」について、2021年3月以前から年金を受給されている方には支払者の異なる2枚の源泉徴収票を発行いたします。
  • 1枚目(2021年3月までの受給分):支払者名称『富士ゼロックス確定給付企業年金』
  • 2枚目(2021年4月からの受給分):支払者名称『富士フイルムビジネスイノベーション確定給付企業年金』
2021.10.11
2020年度の決算および財政検証結果について「決算報告」のページに掲載いたしました。
2021.7.21
誠に勝手ながら、2021年7月31日(土)から 2021年8月9(月)までの期間を夏季休業とさせていただきます。申し訳ございませんが、お電話での受付は対応できません。FAX、メールによるお問い合わせは8月10日以降順次対応させていただきます。
2021.4.1
当制度の名称変更について
2021年4月1日付の社名変更に伴い制度名称を「富士フイルムビジネスイノベーション確定給付企業年金」に変更いたします。制度名称の変更に伴う受給者様、待機者様のお手続きは不要です。また、給付額など制度内容についての変更はありません。
2020.12.18
誠に勝手ながら、2020年12月26日(土)から2021年1月4日(月)までの期間を年末年始休業とさせていただきます。
2020.12.18
「令和二年分 公的年金等の源泉徴収票」の発行は、三井住友信託銀行より令和3年(2021年)1月10日から順次発送いたします。1月中にお手元に届かない場合には富士フイルムホールディングス人事部 労政グループまでお問い合わせください。 なお、平成31年4月1日以降の確定申告書の提出において源泉徴収票の添付は不要となりましたが、確定申告書に源泉徴収票の内容を記載する必要がありますので、源泉徴収票は大切に保管しておいてください。
2020.7.31
誠に勝手ながら、2020年8月1日(土)から 2020年8月10(月)までの期間を夏季休業とさせていただきます。申し訳ございませんが、お電話での受付は対応できません。FAX、メールによるお問い合わせは8月11日以降順次対応させていただきます。 
2020.4.24
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として、2020年4月27日(月)~2020年5月14日(木)を一時休業させていただくこととなりました。
なお、その間にいただきましたお問い合わせについては、業務再開後に順次対応させていただきます。ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2019.12.26
誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)から 2020年1月5日(日)までの期間を年末年始休業とさせていただきます。
2019.12.26
「令和元年分 公的年金等の源泉徴収票」の発行は、三井住友信託銀行より令和2年(2020年)1月10日から順次発送いたします。1月中にお手元に届かない場合には富士ゼロックス 人事部 社会保険年金チームまでお問い合わせください。

なお、平成31年4月1日以降の確定申告書の提出において源泉徴収票の添付は不要となりましたが、確定申告書に源泉徴収票の内容を記載する必要がありますので、源泉徴収票は大切に保管しておいてください。
2019.10.7
ホームページの内容を改定いたしました。
2019.8.16
受給者の皆様へ
2019年4月1日付制度改定に伴い、ホームページの改定を順次進めております。
「基金」の記載については、全て「富士ゼロックスグループ確定給付企業年金」に読み替えてください。